秋川渓谷+城山

8月21日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、秋川渓谷へハイキングに行ってきた。
今回は夏場でもあり、あまり気張らずにハイキングは軽めにして、その後温泉でゆっくりして反省会というイメージで以下のような予定で臨んだ。

朝、新宿駅に集合し、JRで武蔵五日市駅へ。
駅より約3.0kmのウォーキングで秋川渓谷へ進み、高さ400m余の城山を登り、そこから温泉「瀬音の湯」へ回る。
昼食は状況に応じて蕎麦でも食べる、反省会は新宿に戻ってから。

画像


そういう訳で今回は、温泉に入ってお酒を飲むだけではつまらないので、その前にハイキングを付け足したぐらいの感じで出かけたのだが、ハイキングの最後に登った高さ400m余りの城山が予想外の難所で皆疲労困憊して、温泉場に辿り着くこととなった。
温泉に入ってビールで一息つけば、この小さな想定外の苦しさがアクセントとなって、この日の思い出を確かなものにしてくれたような気がする。

新宿駅8:47発「ホリデー快速おくたま・あきがわ号」に乗って、武蔵五日市駅に9:54に着いた。
天候は小雨だが、激しく降る気配は無い。
道を確認したりして、10時少し過ぎたころ出発した。
秋川橋を渡って、秋川を右手に見ながら沢戸橋を目指して進む。
秋川橋の上から川縁に悪天候にも拘らずバーベキュー等で多くの人が集まり、慌ただしく準備に動きまわる姿が見えた。

画像

                              武蔵五日市駅

画像

                              秋川橋から

川縁の小高くなった土手とも言えない細道を進む。
特に見どころは無いが、秋川の水が澄んでいるのは印象に残った。
暫くすると川沿いの道から外れて一般道となり、進むと「佳月橋は右」の標識が出てきた、
佳月橋からの川沿いの道は、樹木に覆われた雰囲気のあるいわゆるハイキングコースだった。
木々に遮られて秋川への眺めはあまり良くないのが難だが、所々で秋川の澄んだ清流を見ることが出来た。

画像

                              佳月橋

画像

                              秋川

画像

                              秋川

画像

                              遊歩道

橋名も無いので沢戸橋かどうか分からないが、粗末な橋に辿り着き、遊歩道は終了した。
この橋からの景色がここまででは一番良い秋川渓谷の景色だった。

画像

                              沢戸橋?

画像

                              沢戸橋?

画像

                              沢戸橋?から

橋を渡り、檜原街道に出て、城山への入り口まで進んだ。
檜原街道から左に入って暫く進んだ処に神社があり、その横に城山の登り口はあった。
辺りは杉に覆われて、上りの階段は良く整備されていた。
始めからそうだったがこの登り道、傾斜がきつい。
急坂が途切れなく続く。高々400mと見くびっていたが、一気に息があがり汗が噴き出してきた。

画像

                              城山登り道

画像

                              城山登り道

途中で一休みするような場所も無く、ともかく汗びっしょりになり息も絶え絶えになって頂上に到着した。
時刻は丁度正午、登り口から約30分、久しぶりに苦しさとその後の解放感を味わった。
434mの頂上からは、雨の後の霧のかかった一種神秘的な秋川渓谷一帯を見降ろすことが出来た。

画像

                              城山頂上

画像

                              城山頂上

画像

                              城山頂上から

城山を下り、檜原街道に戻り、「瀬音の湯」を目指した。
暫く進んだ処で「瀬音の湯」への標識があり、進むと大きな橋があって、その橋の上からこの日一番の秋川渓谷の景色を眺めることが出来た。
「瀬音の湯」は橋を渡ったすぐ先にあった。

画像

                              秋川渓谷

画像

                              「瀬音の湯」

一風呂浴びてすっきりしたところで心地良い疲労感が広がった。
結局、昼食と反省会が一緒になって、今回の締めくくりとした。
この後、バスで武蔵五日市駅に戻り、帰路に就いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック