京都の桜ー2

京都の桜ー1からつづく。 <4月9日> ー円山公園ー 枝垂れ去年見たときには枯れ枝もちらほら見られた有名な枝垂れ桜は、今年もほぼ去年並みの樹勢を保っていた。 円山公園は東京でいえば上野の雰囲気だ。 花より団子やお酒の人々が満ち溢れている。 この枝垂れ桜は、こうした酔客どもを一手に引き受けて円山公園を支える孤高の一本桜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の桜ー1

4月7日から3泊4日、琵琶湖を足場にして、妻と京都の桜を見に行ってきた。 桜の時期の京都は、去年に次いで2回目だ。 去年ゆっくりと見られなかった平安神宮の紅枝垂れコンサート(4月7日~4月10日)の日程に合わせて予定を組んだ。 4月7日と4月10日は車での移動日なので、4月8日に見るか4月9日に見るかの選択になる。 皮肉なことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房総めぐり

熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、今回アラチャンの都合がつかなかったため、残りの3人で出かけてきた。 春山はまだ早いということもあり、行き先はタッキーの地元に近い房総方面とした。 タッキーによる「房総めぐり」の計画は以下の通り。 ・8:30 JR船橋駅付近に集合 (注:タッキーは新車で登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤羽ハーフマラソン走行記

2月13日、第2回東京・赤羽ハーフマラソンに参加した。                                  前夜                                  会場 コースは、新荒川大橋付近をスタート/ゴールとして、新荒川大橋から下流へ向かって荒川縁を走り折り返してくる平坦コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下町めぐり

今まで熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、春から秋にまで美しい日本の自然を求めてトレッキングに出かけてきた。 ところが冬場は冬山に挑む登山者には良い季節かもしれないが、トレッキング・グループには行くところが無い。 そこで今回(1月22日)、発想を変えて冬場は自然美を期待せずに日頃行く機会の無い下町を周っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川真理ハーフマラソン走行記

1月9日、第12回谷川真理ハーフマラソンに参加した。                               いざ出陣 コースは、新荒川大橋付近をスタート/ゴールとして荒川縁を走る平たんコース。 新荒川大橋から上流へ向かって折り返してくるコースと下流へ向かって折り返してくるコースがあり、其々のコースごとに申告した予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の京都 (紅葉炎上)-2

「秋の京都 (紅葉炎上)-1」 から続く。 <2日目> 昼食後、清水寺へ向かう。 初めて嵐電に乗る。チンチン電車のイメージだが渋滞は無いので安心だ。 終点の四条大宮まで乗ってバスに切り替えた。 ここで詳しくは書かないが「アラチャンのローソン探し」に全員没頭。 分かったことは、四条大宮~祇園間の四条通りにローソンは祇園交差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の京都 (紅葉炎上)-1

今回、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、11月23日から2泊3日で京都へ紅葉狩りに行ってきた。 秋たけなわの京都、今年の暑く長い夏の影響はいかばかりかと思われたが、今年の紅葉は私の想像を遥かに超えて素晴らしかった。 京都は紅葉で炎上していた。 だが、その炎は燃えたぎるのではなく、初冬の澄み切った涼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パリ再訪 (スリにご用心)

11月4日から11月9日までパリへ妻と行ってきた。 移動を除くと、パリで丸3日間の自由行動とたいへんシンプルな旅行だ。 パリへは今まで2回行ったことがある。 1回目は19歳の時、2回目は31歳の時新婚旅行のとき、そして今回62歳で訪れた。                              凱旋門 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

湯の丸・池の平ハイキング+軽井沢

今回、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、10月14日から1泊2日で軽井沢へトレッキングに行ってきた。 今回のトレッキング・コースは、湯の丸・池の平コース(東御市)。 想定歩行時間が4時間と適当であり、標高約2000mの高地なので食指が動いた。 旅程は以下の通り。 1日目:  朝、車で東京を立ち、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栂池自然園

昨日の八方尾根自然研究路に続き、本日(9月3日)は栂池自然園に向かった。 霧に覆われたとは言え、視界広く、からっとした印象の八方尾根に対して、栂池自然園は湿原であり、かなり趣が異なると思われる。 八方尾根自然研究路には大満足だったが、宿の話では栂池自然園のほうが好きだという人もいて栂池の評判も悪くない。 栂池自然園を巡りながら、尾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八方尾根自然研究路

9月1日(水)から2泊3日で白馬村に滞在し、八方尾根自然研究路、栂池自然園のトレッキングを楽しんできた。 アクセスは次の通り。 東京→中央自動車道・岡谷JCT.経由、長野自動車道・豊科I.C. (207km) →国道147・148号(55km(約60分)) →白馬村 当日は渋滞も無く、走行時間3時間余りで昼過ぎに白馬村に到着した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城高原(万二郎岳、万三郎岳)ハイキングと旧天城トンネル

熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、7月20日(火)から21日(水)にかけて天城高原へハイキングに行ってきた。 日程は以下の通り。 7月20日(火) 万二郎(ばんじろう)岳、万三郎(ばんざぶろう)岳ハイキング。 ハイキングコースは、天城高原ゴルフ場→万二郎岳→万三郎岳→天城高原ゴルフ場。 (I…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

奈良(興福寺の阿修羅像と飛鳥散策)+琵琶湖(ハスの花)

7月7日から7月11日にかけて、琵琶湖に行ってきた。 今回は、興福寺の阿修羅像や飛鳥散策の奈良見物を主に、そろそろ開花時期の琵琶湖のハスの花を見てこようと思って出掛けた。 日程は以下の通り。 7月7日(水) 東京~琵琶湖(車で移動) 7月8日(木) 奈良(興福寺、春日大社) 7月9日(金) 琵琶湖のハス 7月10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政権交代の意義

政権交代の熱狂的な人気の中でスタートした鳩山政権は8カ月余で行き詰まり、菅政権にバトンタッチして、民主党政権は節目を迎えた。 以下にこの状況に対する私の認識を述べてみたい。 政権交代の原点は1998年の民主党と自由党の合流だったと思う。 合流前の所属議員数は、民主党は衆院114人、参院59人、自由党は衆院22人、参院8人だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高水三山

5月3日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、高水三山へハイキングに行ってきた。 高水三山は、高水山(たかみずさん、759m)、岩茸石山(いわたけいしやま、793m)、惣岳山(そうがくさん、756m)の総称。 このハイキングコースは、バスを使うことなくJR青梅線軍畑(いくさばた)駅から登り始め、三山を縦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の京都(3)

タッキーが東京へ戻り、後は以下のようにゆったりと過ごした。 4月9日:  ランニング(30分弱)あとは休養 4月10日: ランニング(30分弱)、桂離宮 4月11日: ランニング(30分弱)、醍醐寺(太閤花見行列) ランニング 通常ならば、琵琶湖大橋東詰から水生植物園までの往復やく10kmをトライすべきところだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の京都(2)

京都桜めぐりの1日目の昨日は地図の右側半分、東部を周ったので、2日目の本日は右側半分、東部を周る。 4月7日: 平安神宮、南禅寺、哲学の道、京都御所、二条城、祇園白川、円山公園 4月8日: 金閣寺、平野神社、北野天満宮、仁和寺、天龍寺、嵐山、平安神宮(紅枝垂れコンサート) タッキーも久しぶりとのことで、まず金閣寺を目指すこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の京都(1)

去年の4月まで会社勤めをしていたので、桜の季節に京都へ来ることは出来なかった。 今回、4月6日から琵琶湖を足場にして旧友のタッキーと丸2日間、京都の桜を堪能した。 わたしはタッキー帰京後も留まり、桂離宮、太閤花見行列を見て4月12日に東京へ戻った。 日程は以下の通り。 4月7日: 平安神宮、南禅寺、哲学の道、京都御所、二条城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア紀行

2月1日からイタリアの4都市を11日間(ローマ入国、ミラノ出国)で周ってきた。 イタリア内の日程は、ローマ(3泊)→フィレンツェ(3泊)→ベネツィア(2泊)→ミラノ(1泊)で各都市間の移動にはユーロスターを利用する。 成田空港で航空券、ホテル宿泊券とユーロスターのチケットを受け取って、後は自由行動だ。 イタリアの印象を一言で言…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more