テーマ:ハイキング

乾徳山ハイキング

10月15日、高校同窓のA君と乾徳山(けんとくさん)へハイキングに行ってきた。 今回、私は紅葉を絡めてもう少しかる処を考えていたのだが、A君の希望で乾徳山に行くことになった。 本で見ても標高差は約1200mあり、山頂付近で急なクサリ場ありということである程度身構えて出かけた。 予想通りタフなコースだったが、途中に落ち着いた雰囲気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲武信ヶ岳ハイキング

7月27日、高校同窓のA君と甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)へハイキングに行ってきた。 甲武信ヶ岳(2475m)は甲斐(山梨)、武蔵(埼玉)、信濃(長野)の境に聳えることからその名があるとの事。 猛暑に見舞われた昨今、A君が推奨してくれた涼しげな千曲川源流に至るコースに行くことにした。 千曲川に寄り添うように源流へ向うなだらかなコースは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑞牆山ハイキング

6月22日、高校同窓のA君と瑞牆山(みずがきやま)へハイキングに行ってきた。 瑞牆山は標高2230mの日本百名山の一つ、かねてより巨岩群が織りなす独特な雄姿が気になっていた。 行ってみると、写真で見る切り立った頂上まで梯子やクサリ、ロープの補助のもと特段の困難も無く登れて、私には限界に近かったが良い登山コースだと思った。 残念なが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子持山ハイキング

5月29日、団塊同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、今回ヤッチャンは体調不良で不参加となったので、3人で子持山(こもちやま)へハイキングに行ってきた。 今回、当初は三つ峠山を予定していたが中央高速の集中工事とぶつかり渋滞が予想されるので、関越方面の子持山に変更した。 子持山(1296m)は標高1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリの咲く筑波山ハイキング

4月16日、高校同窓のA君と筑波山へハイキングに行ってきた。 A君推奨の筑波山は平地の広がるこのエリアでは堂々たる威容を誇り、熱からず寒からずの好天にも恵まれて、日本百名山の爽やかなハイキングをエンジョイしてきた。 加えて、私たちが知らなかっただけなのだが、筑波山山頂付近ではカタクリまつりが催されており山行中にも至る処でカタクリの花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北横岳ハイキング

9月4日(木)、高校同窓のA君と北横岳へハイキングに行ってきた。 ハイキング予定日が近づくにつれて天気予報が徐々に悪化するのが続き、当初8月28日、次に9月1日を順延して9月4日に変更した。9月4日の予報も当初の晴れマークが消えて曇りになってしまったが、雨は無さそうということで出かけることにした。 眺望は全くだめだったが、予想外に深…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓼科山ハイキング+蓼科エリア

団塊同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、7月31日(木)から1泊2日の日程で蓼科山へハイキングに行ってきた。 今回は夏山シーズンでもあり、2000m超の山でかつ車である程度の高さまで登れる処という狙いから蓼科山に決めた。 諏訪富士の愛称で呼ばれる蓼科山は、標高2530mで日本百名山の一つに数えられる。車で七…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雁ヶ腹摺山+大蔵高丸ハイキング

6月26日に高校同窓のA君と雁ヶ腹摺山+大蔵高丸へハイキングに行ってきた。 この辺りのルートを知悉しているA君の発案で、車で高所まで行って駐車し、いずれも山梨百名山の雁ヶ腹摺山と大蔵高丸の良いとこ取りをしようというプランだ。 行ってみると梅雨時とあって眺望は利かなかったが、2つの山の良いとこを車のおかげで苦しむことも無く味わえたシニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小楢山ハイキング

団塊同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、5月25日に小楢山(こならやま)へハイキングに行ってきた。 今回は5月下旬なので、1500mクラスの山の新緑狙いとヤッチャンから軽めにしたいとの要望があったので歩行は軽めにということで、小楢山(1713m)にした。 車で焼山峠(1530m)まで上れるので小楢山山頂(1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津久井城山ハイキングとかたくりの里

4月10日高校同窓A君と津久井城山へ行ってきた。 津久井城山は、戦国時代には小田原北条氏家臣内藤氏が城主の津久井城だったが、秀吉の小田原攻めで落城したとのこと。 標高は375m、春先なので春の息吹を求めて標高の低いところを探していて目に留まった。 登山ベテランのA君にはいかにも物足りない選定だったと思われるが、まだ桜ものこる新緑を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袋田の滝と月居山(つきおれ)ハイキング

熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、11月22から1泊2日の日程で袋田の滝を中心に今まであまり馴染の無い北茨城を周ってきた。 袋田の滝は日本三大瀑布の一つということで一度は見たいと思っていたのだが、日帰りで行くには一般道を走る距離が長すぎることもありこれまで見送っていた。 今回忘年会を兼ねて一泊旅行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金峰山ハイキング

9月19日、高校同窓のA君と金峰山へハイキングに行ってきた。 当日は雲ひとつ無い秋晴れに恵まれ、金峰山は10回以上登っているというA君のナビのもと標高2500mの爽やかな空気を満喫した。 予定は以下の通り。 大弛峠(2360m)⇒ 朝日岳(2581m)⇒ 金峰山(2599m) ⇒ 朝日岳⇒ 大弛峠 車を大弛峠駐車場にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川俣東沢渓谷ハイキング

2013年8月1日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、川俣東沢渓谷へハイキングに行ってきた。 元々の予定は1週間前の7月25日に国師ヶ岳へ行くことにしていたのだが、ここ最近の天候不順で順延した。 順延した8月1日も当初は晴れマークがついていたのだが、日を追って予報は悪化して雨予報になってしまったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大菩薩峠ハイキング

5月25日、高校同窓のA君と大菩薩峠へハイキングに行ってきた。 好天に恵まれ、爽やかな薫風に吹かれて、広々と見晴しの好い大菩薩峠ハイキングコ-スを堪能してきた。 予定は以下の通り。 上日川峠(1590m)⇒ 唐松尾根分岐(福ちゃん荘)(1702m)⇒ 雷岩(2040m)⇒ 大菩薩嶺(2057m)⇒ 大菩薩峠(1897m)⇒ 石…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

奥高尾ハイキング

4月12日高校同窓のA君と奥高尾へお花見ハイキングに行ってきた。 高尾山は何回か登ったがその先は行ったことが無い。 今日はベテランハイカーのA君に奥高尾へ連れて行ってもらう。 6時15分に高尾山口駅で待ち合わせ。 天候は昼までは晴れ、午後から曇りの予報。 高尾山口から稲荷山コースを登って高尾山山頂を目指す。 早朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安達太良山ハイキング

熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、10月21から1泊2日の日程で安達太良山へハイキングに行ってきた。 日本百名山に含まれる安達太良山は紅葉の美しさで知られている、錦秋のこの時期に是非見たいと今回の計画となった。 噂に違わぬ真っ赤、黄色、緑に彩られた斑模様の見事な紅葉を満喫することが出来た。 加えて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茅ヶ岳ハイキング

10月15日、高校同窓A君と茅ヶ岳(かやがたけ)へハイキングに行ってきた。 茅ヶ岳は「日本百名山」の提唱者深田久弥の終焉の地。 標高1700mでこの時期紅葉美が期待出来て、東京から約130kmと距離も適当なので、出かけてみることにした。 予定は以下の通り。 深田記念公園駐車場→女岩→茅ヶ岳→登りとは別の尾根道→深田記念公園駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

榛名山ハイキング

7月28日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、榛名山へハイキングに行ってきた。 今回、中央高速の渋滞を避けることも考えて、これまで行っていない関越方面で真夏なので軽めにということで榛名山を選択した。 結果は関越でもかなりの渋滞に見舞われ、軽いはずの山行も暑さでバテバテとなってしまった。 それでも帰路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三頭山ハイキング

5月31日、私(マル))はヤッチャンと三頭山へハイキングに行ってきた。 檜原都民の森にある三頭山ハイキング・コースは、都心近くにあるブナの群生地として知っていた。 新緑のシーズンも終わろうとしており、急遽出かけることとした。 朝、7時新宿駅に集合。 車で中央高速を走り、上野原ICで降り、国道を20km強走り、数馬を通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竜ヶ岳ハイキング-2

5月14日、高校同窓A君と竜ヶ岳へハイキングに行ってきた。 竜ヶ岳は、昨年秋悪天候のため途中の展望台まで登ったところで諦めて引き返した経緯があり、本日は言わばリベンジを期しての登山となる。 予定は以下の通り。 本栖湖キャンプ場→展望台・石仏→竜ヶ岳→端足峠→湖畔遊歩道分岐→本栖湖キャンプ場 天候にも恵まれて、雄大な富士山の眺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯盛山ハイキング

5月4日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、飯盛山へハイキングに行ってきた。 今回は親切丁寧なブログ(日帰り登山 > 長野県の山 > 飯盛山 {平沢峠(獅子岩のある峠)から登る!})に従って行動し、八ヶ岳連峰の伸びやかな大自然を満喫し、ゴールデンウィークの渋滞に幾分時間を取られたものの5時半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金時山

3月25日(日)未だ春の兆しの見えない金時山に行ってきた。 今回は熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))もヤッチャンが直前にインフルエンザにかかり不参加、タッキーも翌日仕事が入り、予定通りタッキーの保養所で一泊するものの朝から横須賀の仕事場へ直行するという変則的なパターンでの実施となった。 この時期、春の息吹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御嶽山ハイキング

11月6日(日)、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、御嶽山へハイキングに行ってきた。 ここの処我々の計画は天候に祟られている。 今回も東京の天気予報は、前日の土曜日までは雨無し、翌日の月曜日からは雨無しなのに日曜日だけは雨予想だったが、御嶽方面のピンポイント予報では、3時までは雨は無いという事なので出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竜ヶ岳ハイキング

10月2日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、竜ヶ岳へハイキングに行ってきた。 と言うより登ってくるつもりだった、と言う方が正しいかもしれない。 今年に入って我がグループの計画は、悉く雨に祟られている。 その最たるものは八海山、1週間前の天気予報では雨ではなかったのに、日を追って予報は悪化し、当日車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋川渓谷+城山

8月21日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、秋川渓谷へハイキングに行ってきた。 今回は夏場でもあり、あまり気張らずにハイキングは軽めにして、その後温泉でゆっくりして反省会というイメージで以下のような予定で臨んだ。 朝、新宿駅に集合し、JRで武蔵五日市駅へ。 駅より約3.0kmのウォーキングで秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の丸・池の平ハイキング+軽井沢

今回、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、10月14日から1泊2日で軽井沢へトレッキングに行ってきた。 今回のトレッキング・コースは、湯の丸・池の平コース(東御市)。 想定歩行時間が4時間と適当であり、標高約2000mの高地なので食指が動いた。 旅程は以下の通り。 1日目:  朝、車で東京を立ち、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栂池自然園

昨日の八方尾根自然研究路に続き、本日(9月3日)は栂池自然園に向かった。 霧に覆われたとは言え、視界広く、からっとした印象の八方尾根に対して、栂池自然園は湿原であり、かなり趣が異なると思われる。 八方尾根自然研究路には大満足だったが、宿の話では栂池自然園のほうが好きだという人もいて栂池の評判も悪くない。 栂池自然園を巡りながら、尾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八方尾根自然研究路

9月1日(水)から2泊3日で白馬村に滞在し、八方尾根自然研究路、栂池自然園のトレッキングを楽しんできた。 アクセスは次の通り。 東京→中央自動車道・岡谷JCT.経由、長野自動車道・豊科I.C. (207km) →国道147・148号(55km(約60分)) →白馬村 当日は渋滞も無く、走行時間3時間余りで昼過ぎに白馬村に到着した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城高原(万二郎岳、万三郎岳)ハイキングと旧天城トンネル

熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、7月20日(火)から21日(水)にかけて天城高原へハイキングに行ってきた。 日程は以下の通り。 7月20日(火) 万二郎(ばんじろう)岳、万三郎(ばんざぶろう)岳ハイキング。 ハイキングコースは、天城高原ゴルフ場→万二郎岳→万三郎岳→天城高原ゴルフ場。 (I…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高水三山

5月3日、熟年同窓4人組(タッキー、ヤッチャン、アラチャン、私(マル))は、高水三山へハイキングに行ってきた。 高水三山は、高水山(たかみずさん、759m)、岩茸石山(いわたけいしやま、793m)、惣岳山(そうがくさん、756m)の総称。 このハイキングコースは、バスを使うことなくJR青梅線軍畑(いくさばた)駅から登り始め、三山を縦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more