テーマ:ハーフマラソン

第5回足立フレンドリーマラソン走行記

12月23日に第5回足立フレンドリーマラソン大会に出走した。 天皇誕生日に行われるこの大会には4年連続の出場だ。 2年前からハーフマラソン大会への出場は年1回、この大会と決めている。 私にとってハーフマラソンを走るということは体力的限界に近い行為なので決して楽しい訳ではないが、出来る限り続けたいという気持ちも何故か強い。 ハーフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回足立フレンドリーマラソン走行記

12月23日に第4回足立フレンドリーマラソン大会に出走した。 天皇誕生日に行われるこの大会には3年連続の出場だ。 今から約5年半前の2008年3月、初めてハーフマラソン大会に出場して完走した。 その時から65歳の時までハーフマラソンを完走することを目標にしていた。 今までハーフマラソン大会で9回完走してきたが、今冬は節目の65歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回足立フレンドリーマラソン走行記

12月23日、第3回足立フレンドリーマラソンに参加した。 コースは今回変更となり、高砂野球場をスタート/ゴールとして、まず上流方面へ向い6km超の鹿浜橋で折り返し、下流方面へ向かって新四ツ木橋まで下り、折り返して高砂野球場まで戻って来る平坦コースだ。 スタート時間が11:00、当日の予想気温は8度、寒い中で余り待ちたくないので会場に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回足立フレンドリーマラソン走行記

12月23日、第2回足立フレンドリーマラソンに参加した。 コースは、新荒川大橋付近にある虹の広場をスタート/ゴールとして、新荒川大橋から下流へ向かって荒川縁を走り、葛西橋手前を折り返してくる平坦コースだ。 平坦コースであるが、往路は幾分下りで追い風、復路は幾分上りで向かい風になる。 このコース昨冬に2回走っており、復路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤羽ハーフマラソン走行記

2月13日、第2回東京・赤羽ハーフマラソンに参加した。                                  前夜                                  会場 コースは、新荒川大橋付近をスタート/ゴールとして、新荒川大橋から下流へ向かって荒川縁を走り折り返してくる平坦コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷川真理ハーフマラソン走行記

1月9日、第12回谷川真理ハーフマラソンに参加した。                               いざ出陣 コースは、新荒川大橋付近をスタート/ゴールとして荒川縁を走る平たんコース。 新荒川大橋から上流へ向かって折り返してくるコースと下流へ向かって折り返してくるコースがあり、其々のコースごとに申告した予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉マリンマラソン走行記

1月24日サンスポ千葉マリンマラソンに参加した。 去年のこの大会に出場し、2時間13分05秒の自己最高を記録したげんの良い大会だ。 ハーフマラソンの出場者は、申込ベースで男子7,745名、女子1,560名となっており、約9,000名が走る大規模なマラソン大会だ。 今回、船橋在住の旧友滝沢君が駆け付けてくれて、9,000名の中にも拘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京シティマラソン・RUN&WALK走行記

11月8日、第14回 東京シティマラソン・RUN&WALKのハーフマラソンに参加した。 3週間前のタートルハーフマラソンで16km辺りで走れなくなってしまったので、今回はその雪辱戦でもあり、完走(2時間30分以内に歩かないでゴールする)を目指して、内心かなり気合を入れてレースに臨んだ。                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タートルマラソン走行記

10月18日(日)第38回タートルマラソン全国大会 兼 第12回バリアフリータートルマラソン大会のハーフマラソンに参加した。 「荒川の自然を満喫しながら、注目の東京・荒川市民マラソンコースを走る。 平坦コースだがハーフは堤防への短い坂あり。 ハーフ制限時間は3時間。 ハーフ出走者は約9000人」 とのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more